school_blog

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

家庭科の学習

18年09月27日

   家庭科は,5年生と6年生が学習する教科です。本校では、各クラス,週2時間ずつ学習しています。主な学習は,「裁縫」・「調理実習」・「衣食住の生活」です。

 5年生の9月までの学習を紹介します。

 「裁縫」では,裁縫セットの使い方や道具の名前を学習した後,玉結びや玉どめなどを学習しました。その成果を生かして,名前の縫い取りに挑戦しました。

 「調理実習」では、家庭科室の使い方、ガスこんろの使い方をまず学習します。湯をわかすことから始めて,お茶をいれる,玉子をゆでる,野菜を切ってからゆでる(ほうれん草),野菜に合わせて切り方やゆで方を変えてゆでる(ブロッコリー・にんじん・キャベツ)ということをしました。

 「衣食住の生活」の学習では、夏休みを利用して,家庭の仕事を調べたり,自分にできる仕事を実践したりして,家族と協力することを学びました。

 このように,少しずつステップアップしながら学習して6年生につなげていきます。家庭科は,将来のために役立つことがいっぱいです。子どもたちは,楽しみながら学習しています。

 DSC02816

 「ドレッシングも手作りで。」

DSC02811

 「自分でゆでた野菜はおいしい!」

 

 

ページトップへもどるよ