school_blog

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

生活指導部から

14年05月28日
本年度は以下の目標を重点に指導してまいります。 ①自分から先に「一礼あいさつ」 本年度も学園全体であいさつ運動,小学校では「自分から先に一礼あいさつ」に取り組みます。あいさつをするときは相手の顔を見て,あいさつをしてから軽く頭を下げる。自分からすすんであいさつをすることで,人を大切にする心,人と関わろうとする態度を育てていきたいと思っています。朝,通学路で会うご近所の方や駅員さん,友だちや上級生,自分が関わりを持っていない先生にも自分から先にあいさつをして,顔を覚えてもらうことは,学校内外での安全にもつながると考えています。教室,廊下で気持ちの良いあいさつが交わされる。そんな環境づくりを目指しています。
  • 0528-1.jpg
②「いじめを許さない」学校づくり 「いじめ」は絶対に許される行為ではありません。本年度は「いじめを許さない」学校づくりを,校長,教頭をはじめとして,養護教諭も含め全教員で取り組んでまいります。  本校ではこれまでに「人を大切にする心」を,「孝道」を基本とした日々の生活指導で培ってきました。そして,「思いやりの心」「他者を認める心」も,きょうだい学級の活動等を通して確実に育っています。それらの既存の活動に加え,「いじめをなくすこと」について考える学年集会,学校生活アンケート,児童会での啓発活動,教員の校内研修などを実施します。また,いじめの早期発見ができるように,担任,学年団,授業にかかわる教員すべてが連携し,子ども達を見守っていきます。
  • 0528-2.jpg

ページトップへもどるよ