校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

夏休み中の学校

18年08月07日

夏休みも中盤になってきました。

5年生の臨海学舎や3年生の山の学舎を無事に終えることができました。

一方、プール開放や水泳教室は猛暑のために、中止せざるを得ませんでした。

水温や気温が低くてプールに入れないことはありましたが、暑すぎて中止にしたのは、長い教員生活で初めてのことです。

今日も学校の様子を見て回ると、夏のピークを実感します。

DSC07551

   熱中症予防対策温度・湿度計

 

子ども図書館前に設置してある温度・湿度計をみると、気温計の針はレッドゾーンの41度を指していました。

その前の花壇には、夏の花の代表であるヒマワリが植えてありますが、どれも重くなった花を下に向けていました。

緑のカーテンも、あまりの暑さに少し弱った様子です。

DSC07552 DSC07554

       ヒマワリ                緑のカーテン

 

こんな中でも、2学期に向けた準備が進められています。

DSC07547

       窓掃除

 

学校中の窓掃除が行われていますが、高い場所の窓は、屋上から垂らされたロープにぶら下がっての作業です。

高層ビルの窓掃除で見かけることもありますが、まるでサーカスのようです。

DSC07549

      電車が丸見え?

 

もう一つ行われている大きな工事は、専用通路の塀の撤去作業です。

大阪北部地域地震での事故を教訓にして、専用通路沿いのブロック塀を撤去しました。

替わりに新しい安全なフェンスを設置する予定です。

2学期からは安心して登下校してもらえます。

ページトップへもどるよ