校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

朝から元気!

18年07月19日

朝の校内に景気の良い音楽が流れます。

元気なかけ声も聞こえてきます。

木曜日の朝は児童集会の時間ですが、今日は夏まつりで踊るデカンショ節の練習です。

きょうだい学級のペア学級で、半数ずつの児童が入れ替わっています。

どの学級でも、基本的には、異学年の児童が同じ人数ずついることになります。

教室の様子を見に行くと、机やいすを寄せて空間を作り、輪になって踊っていました。

DSC07442 DSC07429

   低学年・高学年が交互に            2重の円になって

 

低学年と高学年の児童が交互に並んで、大きな一つの円になっている学級が多いのですが、中には高学年児童の大きな円の中に低学年児童が小さな円を作り、二重円になって踊っている教室もありました。

いずれにしても、高学年児童がお手本の踊りをして、低学年の児童が見習います。

「ヨーイ ヨーイ デッカンショ!」の元気なかけ声に併せて、手拍子や手を広げる動作が小気味よいです。

本校は大阪から通学する児童も多いのですが、毎年、デカンショ節の曲を聞くたびに、この学校が兵庫県にあることを実感します。

 

明日が終業式で、明後日が夏まつりです。

夏まつりと共に、雲雀丘学園小学校の夏休みが始まります。

ページトップへもどるよ