校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

久しぶりの登校

18年07月09日

大雨による休業が続いたため、今日は久しぶりの登校になります。

各地の被害の様子が報道される中、息詰まるような時間を過ごしたせいか、子どもたちが登校してくる様子を見ると、少しホッとします。

DSC07346

  元気に登校してくる子どもたち

 

青空の下で全校朝礼を行うことができました。

校長の講話に続いて、集会部からの連絡、環境部からの表彰がありました。

環境部の表彰は、くつ箱が整理されていた学級に対するものです。

抜き打ちで調べたようです。

優秀だった学級に、手作りの表彰状が渡されていました。

「はき物をそろえると、心もそろう」との言葉が印象的でした。

DSC07350 DSC07353

      青空の下で朝礼               手作り表彰状

     

久々の強い日差しのせいか、中には朝礼中に体調を崩す子も出てきました。

 

授業中の様子を見て回っていると、七夕のお話をしている学級がありました。

休業のせいで、七夕集会ができていませんでしたので、今日行われていたのでした。

これから、みんなで七夕飾りを作るようです。

DSC07354

     七夕のお勉強(2年生)

 

この学校には日常が戻ってきましたが、各地の被災地では、今日も開けない学校があり、今このときにも救助を待っている方がいることを忘れてはならないと思います。

 

ページトップへもどるよ