校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

送別子ども会

18年03月05日

68回生の卒業式は9日(金)です。

小学校生活は、今日も入れて5日となってしまいました。

そんな中で、今日は児童会が主催する「送別子ども会」が開催されました。

授業がないので、子どもたちはランドセルを持たず、サブバッグだけ肩にかけて、身軽に登校してきました。

会場の学園講堂に在校生全員が着席し、卒業する6年生を拍手で迎えました。

私の話に続き、1年生から6年生に、感謝の呼びかけが行われました。

6年生の個人名が飛び出す台詞もあり、大いに盛り上がったところで、「ありがとうの花」を全員で合唱しました。

DSC05945 DSC05948

     舞台には1年生が勢揃い         歌声で6年生に感謝

 

続いて登場し、会場を盛り上げてくれたのは和太鼓クラブの面々でした。

力強く「嵐山太鼓」を演奏してくれました。

DSC05955

      和太鼓クラブ

 

次に、6年生のクラス対抗ゲームが行われました。

児童会役員が考えた、3種類の楽しいゲームで、大いに盛り上がりました。

第1部の締めは、なんと教員による「シンデレラ」の劇でした。

キャストは全員6年生の教員と、この学年を受け持ったことがある教員です。

DSC05962 DSC05982

 トイレットペーパーを積み上げるゲーム      シンデレラを演じた教員

 

会場の興奮が最高潮になったところで、送別子ども会の第1部が終了しました。

第2部は、各教室で「6年生との楽しい集い」が行われましたが、進行役は5年生です。

昼食は、きょうだい学級で仲良くいただきました。

午後に行われた第3部は、5年生とのドッジボール大会です。

あいにくの雨で、運動場が使えませんでしたが、体育館で熱戦が繰り広げられました。

DSC05990

       ドッジボール

 

最後は、6年生チームと教員チームの対戦で、楽しく過ごしました。

小学校での思い出が、また一つ増えたことでしょう。

ページトップへもどるよ