校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

スキー学校に出発

18年01月17日

4年生が楽しみにしていたスキー学校が始まりました。

今朝はあいにくの雨でしたが、子どもたちは体の前後にリュックを背負って登校してきました。

出発式は学園講堂で行われました。

DSC05586

        出発式

 

教頭先生のお話しを聞いた後、お世話になるツーリストや写真関係の方に挨拶をし、来校された保護者の方々に見送られながら出発していきました。

DSC05590

       いざ出発!

 

バスに乗る場所までは傘を差さねばなりませんが、4年生の子どもたちは元気に出発していきました。

 

目的地は鉢伏高原です。

3年生の時に「山の学舎」を経験した場所ですので、違う季節の山を体験できます。

スキーのコーチは全員が外国の方です。

英語やドイツ語でスキーを教えていただきます。

夕食後にはコーチとの交流の時間もありますので、こちらも楽しみです。

 

 

一方、学校では、震災を想定した避難訓練を実施しました。

今日、1月17日、阪神淡路大震災から23年目を迎えたからです。

4年生がいないだけでなく、スキー学校引率のため、教職員は手薄な中でした。

しかし、災害はいつ発生するかわかりません。

そういう意味では、実践的な訓練ができたのかもしれません。

DSC05595 DSC05597

      犠牲者への黙祷             震災の映像を見ながら

 

避難後、震災の映像を見せながら、被害の大きさを感じさせました。

どんな時にも、落ち着いてベストな行動がとれるよう心構えができれば、訓練の意義があったのではないでしょうか。

ページトップへもどるよ