校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

新体力テストの結果

17年11月20日

寒い朝でしたが、全校朝礼を行いました。

今日は、今年度の新体力テストの結果、A評価を獲得した児童に賞状を渡しました。

DSC05177 DSC05178

       代表に賞状授与             A評価が全員整列

 

新体力テストでは、8種目を行います。

握力、上体おこし、長座体前屈、反復横跳び、シャトルラン、50メートル走、立ち幅跳び、ソフトボール投げ、の8種目です。

それぞれ10点満点で、8種目の合計点で、AからEまでの評価がされます。

代表で賞状を渡した児童は、80点満点中78点という高得点でした。

A評価を獲得したのは、低学年86名、中学年91名、高学年65名の計242名でした。

体力にもそれぞれ個性があります。

A評価でなくても、来年のテストで今年より向上すれば、それは素晴らしいことだ、と話しました。

 

朝礼の講話では、今週木曜日、23日の勤労感謝の日についても話しました。

DSC05179

勤労感謝の日の趣旨である、「勤労をたつとび 生産を祝い 国民たがいに感謝しあう」ことは、「社会のために尽くす精神を最も尊重し」という、本校の創立の精神にも通じるように思います。

また、児童会が主催して、学校でお世話になっている方々に感謝の気持ちを伝える「感謝の会」も、来週の月曜日に行います。

勤労の意味や将来の職業にも目を向ける1週間にしてほしいものです。

ページトップへもどるよ