校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

創立記念日「親孝行の日」を前に

17年09月28日

校長室に見学のお客様がありました。

2年生の子どもたちでした。

入室前に、校長室の扉の外から、「校長先生はお仕事中だから、静かに見てくださいね。」と指導する、先生の声が聞こえてきます。

DSC04635 DSC04641

     入ってきた2年生             先生からの説明

 

校長室訪問の目的は、校長室に掲示してある歴代校長の写真です。

担任の先生は、写真を指さしながら、「石田校長先生は、何代目の校長先生になるでしょう?」等と、お話をされていました。

みんな写真を見ながら、静かにお話を聞いていました。

 

校長室を出た子どもたちが向かった先は、エントランスホールでした。

ここには、鳥井信治郎初代理事長の胸像が置いてあります。

また、壁面には、初代理事長と佐治敬三第2代理事長の肖像画が展示されています。

DSC04639 DSC04637

      初代理事長の胸像          肖像画の前でメモをとりながら

 

10月1日の創立記念日を前にして、2年生が学校の歴史を勉強しているのです。

自分たちが学ぶ学校が、どのような思いで作られたのか、どんな歩みをしてきたのかを学びます。

 

小学校玄関の近く、学園事務局前には創立の精神が刻まれた石碑が置かれています。

DSC04652

         「創立の精神」が刻まれた石碑

 

創立記念日「親孝行の日」を中心にした学習や親孝行の取り組みを行いながら、子どもたちだけでなく、私たち教職員も改めて創立の精神を胸に刻んでいます。

ページトップへもどるよ