校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

朝から「デカンショ節」

17年07月18日

連休明けの今日、子どもたちは元気に登校してきました。

ほとんどの児童が、元気な明るい朝の挨拶をしてくれ、気持ちの良い週明けのスタートでした。

職員朝礼を終え、しばらくすると、これまた明るく元気な曲が校内放送で流れてきました。

授業前の「デカンショ節」の練習です。

早速、カメラを持って、教室の様子を見に行きました。

DSC00275 DSC00281

    よく揃っています           先生のお手本がキレキレ

 

どの教室も、そのクラスの児童ときょうだい学級の児童が半分ずつ揃っています。

学習机を囲んで、輪になって踊りの練習をしています。

22日に行なわれる「夏まつり」の、盆踊りの練習です。

毎年踊っているので、みんなすぐに「デカンショ節」の振りを思い出すようです。

学級の雰囲気なのか、担任の先生の雰囲気なのか、上品な踊りになっている学級もあれば、テンションの高い学級もあって、なかなか個性的です。

ダンス好きの先生の教室では、先生のお手本の凄さに、子どもたちが圧倒されていました。

DSC00284

     1年生と6年生

 

1年生と6年生の教室では、1年生と6年生が交互に並んで、6年生が1年生のペアにやさしく教えていました。

私の大好きな、何とも微笑ましい光景です。

 

夏まつりの本番では、子どもたちはみんな浴衣や甚平姿です。

終業式を終えての、夏休みの最初の楽しみが近づいてきました。

ページトップへもどるよ