校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

「水育」授業

17年06月02日

4年生がサントリーからゲストティーチャーを迎え、「水育」の授業を受けました。

私も4時間目に月組の授業を見せていただきました。

水は地球上で循環していること、きれいな水を守るために森がどんな働きをしているのかを、わかり易く教えていただきました。

DSC09964

映像を見ながら、水が海・空(大気中)・陸を巡っていることを学びます。

その中での、森の役割を考えます。

子どもたちからも、たくさんの発表があり、活発な授業になりました。

圧巻は、地層の模型を使っての実験です。

DSC09973 DSC09974

     みんな真剣です            2種類の土を確認

 

地層模型は二つに分けられていて、一番上には2種類の土が置かれます。

一方は、普通の土、もう一方は腐葉土です。

そこに、同時に汚れた水を注ぎます。

DSC09980

一方は土砂崩れの状態になり、濁った水が溢れます。

もう一方は、水が流れ出すまでに時間がかかり、透明できれいな水が少しずつ湧き出してきます。

森の役割が一目瞭然です。

 

この後、森を守るために、どんな手入れが必要なのかということについても、映像で見せていただきました。

 

子どもたちは、森の大切さ水の大切さを、楽しく学ぶことができたようです。

 

 

ページトップへもどるよ