校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

初めての「ひとりで登校」

17年04月12日

昨日入学式を終えたばかりの1年生が、今日からはひとりで登校してきます。

小学校では、駅のホームなど要所要所に教員が立ち、登校してくる子どもたちを迎えました。

私も、いつもの場所で子どもたちを迎えました。

専用通路を通ってやってくる1年生は、通路途中の階段を下り、校門側に引き返すのが難しく、何人も手を引いて案内しました。

近所の子や弟・妹を連れてくる子もたくさんいて、みんな優しく下足室まで案内してくれていました。

DSC09243

    教室に向かう1年生

 

今朝は、歓迎朝会が行われました。

2年生以上の児童が待つ運動場に1年生が入場し、観覧席に整列します。

ペアの6年生から手作りのメダルがプレゼントされ、児童会の代表から歓迎の挨拶がありました。

1年生からの挨拶も、入学式と同じように立派に行われ、大きな拍手が沸き起こりました。

DSC09255 DSC09261

      歓迎の挨拶             新入生の挨拶

DSC09263 DSC09268

     歓迎の手作りメダル          花道を通って退場

 

最後に、運動場に作った長い花道を、6年生が1年生の手を引いて退場していきます。

とてもほほ笑ましい光景が繰り広げられた、歓迎朝会でした。

 

初めての下校も大変です。

ベル広場に集合して、地区ごとに教員が引率して下校します。

DSC09274

      下校の準備

 

今日は午前中で下校しましたが、半日とはいえ初めての小学校生活で疲れたのではないでしょうか。

今週中は、教員が下校の引率をします。

1年生も徐々に登下校や小学校生活に慣れていくことでしょう。

 

新一年生を迎え、他の子どもも1学年ずつ上に上がり、学校全体が新しくスタートしたことを感します。

ページトップへもどるよ