校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

始業式

17年04月10日

新年度が始まり、子どもたちが元気に登校してきました。

今日の登校は、みんなワクワク・ドキドキです。

誰と同じ学級になるのか、担任の先生は誰なのか、今日の担任発表やクラス分けの発表でわかるからです。

子どもたちを迎える桜は、ちょうど満開を迎えています。

2年生になった子どもたちの中には、自分たちが育てたチューリップの花がきれいに咲いているのを見て、歓声を上げる子もいました。

DSC09190

   自分のチューリップを確認する子どもたち

 

始業式は、学園講堂で行われました。

式の前に、新しく着任された先生と転入生の紹介をします。

今回、3人の先生と2人の転校生を迎えました。

DSC09202

  新しい先生と転校生を迎える「歓迎の歌」

 

始業式では、次の内容の話をしました。

<式辞の概要>

今日から、新しい学年が始まります。新しい先生、新しい友だちと、新しい気持ちで1年間のスタートを切ってください。

明日、11日には、1年生143人が入学してきますので、合わせて854人がここで小学校生活を送ることになります。ここにいる皆さんには、1年生にとって素敵なお兄さん・お姉さんです。優しくしてもらいたいのは勿論ですが、1年生にとってお手本になるお兄さん・お姉さんになって欲しいと思います。 

先ず服装です。挨拶もですね。立派なみなさんの行いは、1年生から見ても「すごいなあ」「私もできるようになりたいな。」といった、あこがれ・目標になるのではないでしょうか。 

さて、みなさんが学ぶ雲雀丘学園を作ってくださった人たちは、子どもたちに親孝行な人になって欲しいと思いました。みなさんのお父さんやお母さんも、同じ思いでみなさんをこの学校に通わせてくださっているのです。 その期待に応えるために、次のことを実行してください。

1、元気に学校に通う(早ね・早起き・朝ごはんの実行)

2、世の中で役に立つ人になるために(人の気持ちがわかる=友だちを大切に=いじめは許さない)

3、しっかり勉強して、心・頭・体を育てる

 最後にもう一つお知らせとお願いです。皆さんの靴箱が新しくなりました。傘立てもきれいになっていますので、靴や傘をきれいに入れるようにしてください。 

この後、先生やクラスが分かりますので、新しい学級で仲良く助け合って勉強してくれることをお願いします。

                                     (以上)

 

式後、クラス分けを確認して、新しい学年のスタートを切りました。

ページトップへもどるよ