校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

「こおりができた!」

17年01月26日

朝の教員室に、「先生!こおりができてるよ!」と言いて、駆けこんでくる子がいました。

1年生です。

担任の先生は、カメラを持って、子どもの後を追いました。

ベル広場の東端に作られた花壇の縁に、いろんな容器が並んでいます。

1年生が生活科の学習で「こおりづくり」に取り組んでいるのです。

DSC08391 DSC08395

     たまごのパックに           乾パンの空き缶に

 

容器の中に入っているのは、水です。

昨夜の冷え込みで、表面に氷が張っています。

自分の容器で氷ができていた児童は、自慢そうに指で触っていました。

DSC08394 DSC08392

      ポリ容器に          冷蔵庫から持ってきた容器かな

 

冷蔵庫が普及して、今では氷は簡単に作れますが、自然の冷え込みの中で、みんなと一緒の学習の中で作る氷は格別のようです。

 

私が小学生の頃には、冷蔵庫がある家庭はわずかでした。

今の子と同じように、冬の日に氷作りの学習をし、ワクワクしながら朝を迎えたことを思い出します。

ページトップへもどるよ