校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

水泳記録会

16年08月22日

第56回西日本私立小学校連合会水泳記録会が行われました。

会場はラクタブドーム(旧なみはやドーム)のメインプールです。

今年は、西日本の23小学校から450名を超える児童が参加しました。

P1090398 P1090396

   ドームに包まれたプール         大きな電光掲示板

 

本校からも、52名の児童が参加しました。

また、観覧席からはたくさんの保護者の方が、応援をしてくださいました。

最初に行なわれた男子200mメドレーリレーでは、本校のチームが他校を引き離し、トップでゴールしてくれました。

女子のメドレーリレーでは、椙山女学園のチームが35年ぶりに大会記録を塗り替える泳ぎを見せ、冒頭から盛り上がる記録会になりました。

男女共、50mの自由形・背泳・バタフライ・平泳ぎの競技が順次行われ、本校の児童も練習の成果を存分に発揮する泳ぎを見せてくれました。

P1090408 P1090404

      力強い泳ぎ             記録は電光掲示板に

 

この記録会では、出場児童の名前が一人ひとり紹介されます。

名前が紹介されると、応援席からは拍手や声援が聞こえてきます。

また、記録は電光掲示板に表示されますので、リオのオリンピック競泳選手と同じ気分で参加することができます。

個人種目が終わると、学校対抗の200mリレーが行われ、各校の応援で会場は大いに盛り上がります。

また、最後には自由形と平泳ぎの上位選手による、決勝(100m)も行われました。

今年は、力のある女子選手が出場し、自由形と平泳ぎの50mと100mの全競技で新記録を達成し、計4種目の記録を塗り替えてしまいました。

新記録達成の場面を目の当たりにしたことも、参加した児童にとって貴重な経験になったことでしょう。

 

リオのオリンピックは終わりましたが、この記録会に参加した児童は東京オリンピックを狙える年代です。

大きな目標を持って、努力を重ねる児童がたくさん出てくれることを期待します。

ページトップへもどるよ