校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

1学期終業式

16年07月15日

1学期の終業式を行ないました。

DSC07112

      学園講堂にて

 

 学園講堂に集まった児童は、いつも通り瞑想で心と姿勢を整えます。

 国家斉唱に続いて、校長の式辞です。

<式辞の概要>

 今日は1学期を締めくくる終業式です。4月から今日まで、みなさんは、学習はもちろん、運動会をはじめとする学校行事やそれぞれの学年での活動に取り組み、頑張ってきました。皆さんの取組みの様子は、担任の先生からの通知表に書いてあります。私は、全員の通知票を読ませてもらいました。挨拶がよくできた人。授業中よく話を聞き、集中して取り組めた人。また、積極的に自分の考えを発表できた人。掃除を一生懸命にした人。学級の係活動や学校の部活動の仕事に責任をもって頑張った人。一人ひとりのそれぞれの取組みはとても貴重で、その頑張り・努力は素晴らしいと思いました。良かったことは是非続けて、更に伸ばしてください。反対に、気をつけること、頑張らなければならないことが書かれていた人は、良く考えて直してほしいと思います。

 私が1学期の始業式で皆さんにお願いしたことを、もう一度言ってみたいと思います。全部、2学期からの学校生活でも大切なことですから、振り返ってみてください。

 まず、新しく入学してきた1年生のお手本になるように、ということで、挨拶と服装のことをお願いしました。どうだったでしょうか。きっとみんなしっかりお手本になってくれたのでしょう。1年生はみんなきちんと挨拶をしてくれます。中には先輩に追いついたり追い越したくらい明るく元気で丁寧な挨拶をしてくれる人もいますよ。みんな1年生に負けないように頑張ってくださいね。

 次に、学校に来させていただいているお家の人の期待に応え、親孝行ができる人になるためにということで、3つお話しています。

1、元気に学校に通ってほしい。      早ね・早起き・朝ごはんが大切

2、世の中で役に立つ人になってほしい。  人の気持ちがわかる=友だちを大切にする人に

3、しっかり勉強して欲しい。       心・頭・体を育てる

 これらのことは、これからもずっと大切にしてほしいと思います。

 

 さて、明日から夏休みです。先ずは「夏まつり」を楽しんでください。夏休み中に臨海学舎や山の学舎に行く学年の人たちは、助け合って行事を成功させてください。そして、長い休みですから、普段はなかなかできないことに挑戦してみてください。

 

 しかし、何より大切なことは健康と安全です。夜更かしをしたり、暑いからと言いて、冷たいものばかり飲んだり食べたり、クーラーの効いた部屋にこもっていたのでは、身体を壊してしまいます。また、この後お話がある安全にも気をつけて、2学期の始業式にはみんな元気にこの場所に揃って、長い2学期のスタートを切ってほしいと思います。

(以上、校長式辞)

 

式辞のあと、学園歌を斉唱して終業式は終わりですが、続けて生活指導の先生から夏休み中のことについて詳しいお話を聞きました。

教室に戻ってからは、楽しみにしていた通知票をいただいたことでしょう。

 

良い夏休みになることを願います。

 

 

ページトップへもどるよ