校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

1年生がアサガオの種を植えました

16年04月27日

校長室前のベル広場で、1年生が作業を始めました。

アサガオの種を植えるようです。

DSC06622 DSC06623

       作業開始            植木鉢に土を入れます

 

子どもたちが手にしている植木鉢は、真新しい青色です。

ドンドン土を入れていきます。

作業をしている隣には、肥料とアサガオの種が用意されています。

DSC06627

      アサガオの種

 

土を入れ終わると、肥料をまいて、種を植えていきます。

DSC06628

    肥料もきれいに並べて

 

30分程の時間で、作業は終了。

アサガオへの水やりと、観察が始まります。

 

1年生の教室前の掲示板には、種の中がどうなっているのかを想像した絵が掲示されていました。

どの絵にも、豊かな想像力が込められています。

DSC06629

    「種の中」を想像して

ページトップへもどるよ