校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

卒業記念植樹

16年02月24日

外に出ると、思わず「寒っ!」ということばが口を突いて出るような中でしたが、第66回生が卒業記念植樹を行ないました。

DSC05504 DSC05503

    みんなで見まもりながら          代表が植樹

 

植樹式は、卒業委員の皆さんが見まもってくださる中で行われました。

卒業委員の皆さんが準備をしてくださったおかげで、今日の植樹式を行うことができます。

私が少しお話をした後で、学級の代表によって記念樹の根元に土が掛けられていきます。

 

今年の記念樹はオオデマリです。

5・6月頃、球状に密集した白い花を咲かせます、

それが大きな手毬のように見えることからつけられた名前のようです。

DSC05507 DSC05505

    植樹されたオオデマリ           記念のプレート

 

花言葉は「約束」だそうです。

卒業記念にふさわしい花言葉のように思えます。

卒業式まで2週間。

1日1日を大切に過ごしてほしいものです。 

    

 

ページトップへもどるよ