校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

冬休み

15年12月25日

冬期講習も昨日までで終わり、今日からは登校してくる児童はいません。

本格的な冬休みを迎えました。

誰もいない校舎を巡回していると、3年生の廊下でヒヤシンスの水栽培を見つけました。

DSC05023

    ヒヤシンスの水栽培

 

まだ、芽は小さいのですが、球根の下の水の中には、容器いっぱいに立派な根が伸びています。

DSC05026

      白い根がぎっしり

 

力強く広がった根が、しっかり水分を吸い上げてくれることでしょう。

一方、球根の上からは、わずかですが芽が出ています。

DSC05024

     緑色の芽が出ています

 

中には、球根の上部からではなくて、側面から芽を出し始めている球根もあります。

DSC05027

     側面から何本もの芽が

 

芽が横から出ている球根は、いくつかあります。

芽は球根の上部から出るものと思い込んでいましたので、驚きの発見である同時に、植物の力強さも感じられます。

しかし、どのヒヤシンスも、春の訪れに備えて、じっくりと力をたくわえているように見えます。

 

ヒヤシンスの開花は3月頃だそうです。

どんな花を咲かせるのでしょうか。

まだまだ3年生のお世話と観察が続きます。

ページトップへもどるよ