校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

2学期の終わり

15年12月22日

今日は冬至です。

暖冬とはいえ、これからは寒い日もあるのではないでしょうか。

冬至の日にかぼちゃを食べたり、ゆず湯につかる習慣は、寒い時期を健康に乗り切るための知恵なのでしょう。

終業式は終わりましたが、学校では、今日も冬期講習・補習と銘打った指導が行われています。

 

先日の終業式では、講話の中で、2学期を振り返っての子どもたちの成長の話をしました。

一人ひとり違う成長があり、中には特筆すべき成長が見られ、通知票の所見として書かれた児童もいることでしょう。

私の方からは、「あいさつ」が良くなってきたことを話しました。

ていねいなあいさつ、笑顔のあいさつ、元気なあいさつ、それぞれとても気持ちの良い挨拶ができる児童が増えてきたことを褒めました。

人は繋がり合って生きていくものです。

そのためには、挨拶ができることが大切な「生きる力」になります。

 

終業式に続いて、先日、兵庫県の連合音楽会に出場した5年生有志の歌を披露してもらいました。

きれいな歌声を講堂いっぱいに響かせてくれ、気持ちの良い2学期締めくくりになりました。

終業式CIMG0969

    5年生有志の合唱

ページトップへもどるよ