校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

「秋とあそぼう」

15年11月19日

校門から低学年下足室に向かう通路の両側に植木鉢が並びました。

DSC04769

    きれいに並んだ植木鉢

 

のぞいてみても、今は土しか見えません。

植木鉢には、1年生がチューリップの球根を植えています。

先週、球根を植える作業をしているクラスがありました。

DSC04686 DSC04681

   土の入った水槽前で順番待ち        植木鉢への土入れ

DSC04680 DSC04683

      球根を並べて            土をかぶせます

 

時期が来れば寒い中でも、芽が出てくることでしょう。

生長し、花が咲いたチューリップは、来年度の新入生を迎えてくれます。

 

ところで、この植木鉢はアサガオを栽培していたものです。

そのアサガオは、というと・・・・・。

つるが残されて、輪っかになっています。

DSC04782 DSC04778

    飾りが付けられています      松ぼっくりで飾られています

 

ドングリや松ぼっくり、リボン等で飾りが付けられ始めています。

クリスマスリース作りが進んでいるようです。

この取組みは、生活科の「秋とあそぼう」という単元の授業として進められています。

 

昨日覗いた学級では、ドングリに軸になる棒を挿して、コマづくりも行われていました。

できたコマで、コマ回しを楽しんでいましたので、私も参加させてもらいました。

 

季節がどんどん進んでいきます。

ページトップへもどるよ