校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

タブレットの導入

15年09月29日

雲雀丘学園小学校では、タブレットを導入し、授業に活用する準備を進めてきました。

一人一台のタブレットを使って、効率的な授業や個別学習を進めるためです。

先ずは、5年生から活用するよう準備を進めてきましたが、いよいよ環境が整い、今日初めて子どもたちがタブレットを手にしました。

先ずは、約束事の確認です。

・指示が無い時は、裏を向けておく

・両手で抱えて持ち運ぶ

いよいよ、使い始めます。

DSC04227

    保管庫からの取り出し

 

廊下に置かれた保管庫から、そーっと取り出し、胸に抱えて慎重に教室まで持って行きます。

いよいよ、使い方を教えてもらいます。

DSC04231 DSC04234

     約束通り裏向けに          スイッチの入れ方から

 

DSC04250 DSC04247

   ビッグパッドを使っての説明        教え合いながら

 

パソコン指導の先生から、ログインの方法やアプリの起動について教えてもらいました。

真新しいタブレットに向かい、みんな真剣に指導を受けていました。

 

学校では、各教科でどのような活用ができるか等の研究をすすめ、有効な場面での活用を進めていきます。

また、他学年にも活用を広めていく予定です。

子どもたちのためのタブレットの活用ですが、教師も使い方の習熟を図り、研究を進めていかねばなりません。

先生も、「苦手」等、言ってられない時代に突入してきました。

ページトップへもどるよ