校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

実り

15年09月01日

ベル広場に5年生の1学級が集まっています。

始めたのは、イネの観察です。

一学期からプランターで育てていたイネが、大きく立派に生長しています。

近づいて見ると、ちゃんと穂をつけています。

DSC04060 DSC04061

      イネの観察             穂が出ています

 

更に近づいてよく見ると、一粒一粒から、白い小さな花が出ているのがわかります。

5年生は、その様子をしっかり観察していました。

このまま順調にいけば、実ができることでしょう。

毎年、5年生は稲作に挑戦するのですが、ここまで順調なのは初めて見ました。

実ったイネの収穫ができると良いのですが、経験してきた先生によると。「ここからが大変」だそうです。

大敵はスズメだそうです。

スズメに負けるな雲雀っ子!

頑張れ!5年生。

 

もう一か所〝実り〟の様子を紹介します。

DSC04064 DSC04065

       ゴーヤ               ヘチマ

 

運動場正面の高学年棟の前に、緑のカーテンができています。

そこに、ゴーヤの実がたくさん付いています。

中には、黄色くなってしまった実もありますが、食べごろの実も見えます。

残念ながら、手が届きません。

ヘチマも実をつけていますが、まだ小ぶりです。

 

小学校も、「実りの秋」を迎えています。

ページトップへもどるよ