校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

雨の中で

15年06月26日

朝から雨が降り続いていますが、その中でアサガオの花が咲いているのを見つけました。

DSC03623 DSC03624

雨に打たれる中ですが、しっかり咲いています。

「咲」という漢字は「笑」とどこか似ていますが、アサガオの花が笑っているように見えました。

まだまだ花が咲いている鉢はわずかですが、これからたくさんの花が開いてくることでしょう。

 

「もしかして?」と思って、ベル広場に回ってみると、予想どおりでした。

DSC03631

2年生が育てているトマトの実がオレンジ色に変わり始めていました。

梅雨の雨を吸って大きくなり、太陽の光を浴びてどんどん赤くなっていくことでしょう。

 

ベル広場では、5年生がイネの栽培に挑戦しています。

DSC03633

雨を浴びて、こちらも元気に育っています。

プランターの中で、どこまで頑張ってくれるでしょうか。

 

高学年棟の前には、4年生の「みどりのカーテン」が作られようとしています。

「花育」のねらいである「環境教育」に直結する教材でもあります。

DSC03625 DSC03627

ゴーヤとヘチマの苗が植えられています。

ネットを伝って、どんどん生長し、葉を広げて真夏の太陽を遮ってくれることでしょう。

ゴーヤやヘチマの実も学習材料になりますので、実るのが楽しみですね。

ページトップへもどるよ