校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

参観日

15年06月12日

登校してくる児童に、おはようございますの挨拶に続けて、「今日も元気ですか?」と、声をかけると、「元気です!参観日だもん。」と、明るい返事が返ってきました。

3年生の男の子でした。

今日は3年生の参観日です。

8時半を回ったころから、保護者の方も来校され始めました。

私も1時間目の様子を見て回りました。

DSC03515

 いっぱい手が挙がる教室

 

どのクラスも、1時間目から参観が始まっていました。

子どもたちを取り巻くように、教室の後ろと横に保護者の方が座って、授業の様子を参観しておられます。

いつもと少し違う空気が教室の中に感じられます。

発言するときの手が、指先までピンと伸びて、張り切っている様子が伝わってきます。

朝の男の子も、何度も手を挙げていました。

保護者の方に見ていただくことが、本当にうれしそうでした。

 

参観日は水曜日から始まっていて、毎日1学年ずつ、来週まで行われます。

2時間の授業参観と1時間の学級懇談が行われます。

 

エントランスホールには、児童会が行なったネパール大震災被災者への募金袋に書かれていたメッセージが掲示されています。

DSC03504

ネパール大震災募金の報告

 

1年生のアサガオやウエルカムプランターのサフィニアも、来校される保護者の方をお迎えします。

DSC03505 DSC03506

サフィニアには新しい花が   まるで「アサガオ道」

ページトップへもどるよ