校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

初めての授業

15年04月22日

授業が始まって2週目になりました。

校内を回っていると、初めての授業を受けている場面に遭遇します。

特に1年生にとっては、初めて尽くしの毎日だと思います。

DSC02850

  1年生の英会話授業

 

英会話の先生は、いきなり英語で話し始めます。

多くの子どもたちが、キョトンとしています。

でも、少し慣れてくると、どのように反応すればよいのか、わかってくるようです。

少しずつ、子どもたちの声が大きくなっていきます。

今年からは、1年生の英会話の授業は、日本人の英語の先生とティーム・ティーチングですから、丁寧な行き届いた指導が期待されます。

 

パソコン教室でも、初めての授業が行われていました。

DSC02861

   1年生のPC授業

 

PC教室にも2人の先生がいました。

丁度、マウスについて説明している場面でした。

名前の由来は、やはりマウス(ネズミ)だったようです。

黒板に絵で示しながら、丁寧な指導が行われていました。

説明を聞いた後、マウスに手をのせて、恐るおそる使い始めていました。

 

3年生の教室でも、初めての授業が行われていました。

DSC02870

  3年生の習字

 

習字の授業でした。

多くの児童が、真新しい習字道具を広げています。

黒板には、硯や教科書、半紙等を机のどの場所に置くのかも図示されています。

今日は、墨を擦らず、水を筆につけて、半紙に書く感じを確かめていました。

みんな真剣な表情で、慎重に筆を運んでいました。

 

校内を回っていると、港を出ていく船のように、新年度がゆっくりと動き始めていることを実感します。

ページトップへもどるよ