校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

洗濯実習?

15年01月20日

今朝も、ベル広場で活動している学級がありました。

いったい何をしているのでしょうか。

DSC01881

 4人のグループ活動

 

近づいて見ると、これまた懐かしいものが見えました。

洗濯です。

DSC01873

   手洗いで洗濯中

 

4人一組で洗濯をしています。

桶と洗濯板、洗剤は固形石鹸です。

家庭科の授業のようですが、実は、3年生の社会科の授業「昔のくらし」です。

各自が持参した白ソックスに固形石鹸をつけ、凸凹の溝が刻まれた洗濯板に押し付けて、ゴシゴシと洗っています。

洗濯機が普及した今では、見ることができない光景でした。

 

後程、どこに干しているのかを探していると、プレイスペースで見つけました。

DSC01886 DSC01885

  フェンスにソックス      洗濯道具

 

なんと、フェンスに洗濯ばさみでソックスが干してあるではないですか。

その下には、使った桶や洗濯板もきれいに並べて置いてありました。

確かに、日当たりも風通しも良くて、最適な場所です。

 

子どもたちの感想には、「冷たくてつらかった」「一足のソックスで大変なのに、他の物まで洗うのはすごい」「昔は家族の人数が多くて、大変だったのでは」等と、書かれていたそうです。

机上の学習だけでは出てこない感想ですね。

 

ページトップへもどるよ