校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

秋の気配・・・?

14年09月02日

「今日の気温は高くなる」との天気予報を聞き、覚悟して出勤のため玄関を出ると、予想外に空気がとてもさわやかでした。

バス停に向かって歩いていると、虫の鳴き声まで聞こえてくるではありませんか。

皮膚にも耳にも、体感的にはすっかり秋になったような朝でした。

 

短縮授業は先週で終わり、昨日からは午後までの授業が始まっています。

いつものように、登校してくる児童を迎える場所に立つと、交通部のメンバーも登校指導に出てきました。

2学期の部活動も本格的に始動したということです。

 

登校指導に立つ交通部

 

気がつくと、さっきまで私の横で挨拶運動をしていた児童会長がいません。

なんと・・・!

ほうきを持ってきて、落ち葉を集めているではありませんか。

 

児童会長は落ち葉掃除

 

そういえば、先週にはなぜか桜の葉の一部が黄色に変わっていました。

その葉が落ちてきているのです。

秋の気配もしのび寄る中で、雲雀丘学園小学校の2学期が、本格的にスタートしていきます。

 

校長室の窓からは、プールではしゃぐ子どもたちの声が聞こえてきますが、これも今週いっぱいでおしまいです。

ページトップへもどるよ