校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

もうすぐ梅雨明け?

14年07月16日

朝の日ざしが眩しくなってきました。

光の線が降ってきます                    花にはしっかり水やり

 

登校してくる児童の上から、夏らしい日ざしが降り注ぐようになってきました。

6年生の水やり当番は、ウエルカムプランターのサフィニアに、たっぷり水をやります。

ぐずつく梅雨の天候が、少しずつ変わっていくのを感じます。

今朝は低学年の女の子が、虫かごにセミを入れて登校してきました。

「先生、見て!」と、かごをさし出してきました。

虫かごの中には、大きなクマゼミが入っていました。

そういえば、周囲からもセミの鳴き声が聞こえてくるようになっていました。

 

1年生の生活科の授業で、シャボン玉づくりが行われています。

今日も、2クラス合同で、シャボン玉づくりをしていました。

シャボン玉づくりの道具は、各自が家庭から持ってきたものです。

うちわの骨組み、針金ハンガー、台所のザルやジョウロまであります。

虹色に輝く大小のシャボン玉が、ベル広場いっぱいに飛んでいました。

梅雨明けも近そうです。

ページトップへもどるよ