校長室の窓から

過去のブログはこちら

訪問者別メニュー

  • 学校を知りたい方はこちらから
  • 入学・転入学をお考えの方はこちらから
  • 在校生の保護者の方はこちらから

梅雨時のプール

14年07月08日

今日が七夕とはいえ、梅雨の真っ只中。

ここのところ、うっとうしい天候が続きます。

一方、この時期、子どもたちの楽しみはプールでの水泳学習です。

 

プールに入る準備体操

 

今朝も、気温やプール水温は基準をクリアしているのですが、時折バサバサと大粒の雨も落ちてきます。

こんな時、プールに入るのか、中止にするのかの判断は難しいものです。

ネットで「雨雲の動き」等も見ながら、判断していきます。

結局、今朝は1時間目に2年生が、2時間目に1年生がプールに入りました。

水中はともかく、水から上がると寒かったようです。

それでも、プールから帰ってくる子どもたちは、満足げな表情です。

 

1年生の準備体操を見ていると、男の子が、「先生、パンツが見つかりました。」と言います。

自分でめくった水着の下には、パンツをはいています。

先生の指示で、着替えるために、急いで教室に帰っていきました。

どうやら、準備体操の前には、見当たらなくなったパンツを探していたようです。

 

今週は、台風の接近も心配されます。

いろんな判断を迫られそうです。

ページトップへもどるよ